カテゴリ: 緋アリ以外

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 緋色の名無しさん 2020/10/07(水) 21:36:21.35 ID:tePK9ngG0
    死んでもしばらくは意識がのこるのかな?

    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 緋色の名無しさん 2020/07/28(火) 17:31:38.428 ID:cifD3NxCd
    何が好き?

    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_8033

    1: 緋色の名無しさん 2020/08/30(日) 15:56:22.84 ID:wKvxPIwy9
    https://news.livedoor.com/article/detail/18813734/

    子どものときにBBガンで遊んだ経験がある人は少なくないはずだ。
    このほど、BB弾を被弾したことが原因で、男性が亡くなる事故が発生した。
     
    海外ニュースサイト『Derby Telegraph』はイギリス・スタッフォードシャー州に住む男性の
    発射したBB弾が、自らの睾丸に命中。その傷が原因で死亡したと8月7日に報じた。

    同記事によると、53歳の男性は、BBガンを自らの股間に向けて発射。
    BB弾が片方の睾丸に命中したという。男性は「睾丸を痛めた」そうだ。
    BB弾とは、プラスチックの素材でできた球状の弾丸のことで、その大きさや威力は様々。
    BBガンと呼ばれる銃のおもちゃ、エアソフトガンで発射する。
    男性は、BBガンを発射したとき、お酒を飲み過ぎて、かなり酔った状態であったそうだ。

    後日、睾丸に痛みと腫れが発生した様子で、男性は病院を訪れた。
    診察した医師の話によると、男性は受傷したときの状況を話したくない様子で、
    大まかな内容しか医師に伝えなかったという。この日は男性の血液を採取して、診察を終えた。
    3日後の4月9日、血液検査の結果が出たため、男性は再び病院を訪問。
    医師から尿路感染症を発症していると告げられ、抗生物質が処方された。

    2度目の通院から6日後、男性は三たび病院を訪れた。男性はかなり具合が悪く、
    検査の結果、敗血症を発症していると判明。治療の施しようがないほど患部が腫れていたそうだ。
    のちに敗血症に伴う多臓器不全を引き起こし、同日遅くに男性の死亡が確認されたという。
    当初男性は、処方された薬をすぐに飲まなかったと医師に説明。薬を飲み始めたのは、
    薬が処方されてから3日後だったそうだ。
    担当の検視官は、男性の死について「血液検査の結果が出るまで時間を要した問題はあるが、
    男性の死に事件性はなく、悲劇的な事故」と説明している。

    このニュースが世界に広がると、ネット上では「こんな死に方は恥ずかしい」
    「傷口から感染症起こしたな。薬をちゃんと飲まないからだ」「男のプライドを守ってる場合じゃない。
    医者には正直に言わないと」「睾丸が腫れると地獄の痛みだが。我慢強い男だ」
    「担当の医者が女医だったのか。それは本当のことを言いにくい」
    「男はアルコール中毒で正常な判断ができなかったのでは?」「こういうニュースは報道しないであげて」
    など、大きな反響が寄せられた。

    海外では他にも、BBガンによる死亡事故が起きている。
    海外ニュースサイト『NEW YORK POST』および『Fox10』は2月10日、アメリカ・フロリダ州の駐車場で、
    車内にいた男性の目にBB弾が当たり、その傷が原因で死亡したと報じた。

    記事によると、17歳の男性(以下男性)は、家族ぐるみで付き合いのあった友人(年齢不明、以下友人)と、
    その友人男性の8歳の息子(以下息子)、10歳の息子、合計4人で車に乗って出かけたという。
    銀行の駐車場に停車。友人は銀行に用事があり、車を離れたという。
    男性は助手席、息子は後ろの座席に座って待っていたそうだ。このとき、息子がBBガンを取り出し、
    男性に向かって発射。BB弾が男性の左目を直撃したという。男性は意識不明の状態で、
    すぐに病院へ搬送された。病院に運ばれてから3日後、男性の死亡が確認されたそうだ。
    BB弾は目を貫通し、脳幹まで達していたとみられている。男性の母親は、子どもの監督義務を怠った友人に対し、
    責任を問うべきだと各社の取材に語っているが、現時点で警察が友人を逮捕したなどの続報はない。

    BBガンは、様々な種類のものが販売されている。威力の強いBB弾が、目などの人体の軟らかい部分に
    当たれば、軽傷では済まない。取り扱いには細心の注意が必要であろう。

    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    記事の続きを読む

    このページのトップヘ